子供との日記

タスマニアのテイストオブタスマニアに行ってきました! タスマニア日記⑥

 

今回のタスマニア旅行でローンセストンからわざわざホバートまで来た理由の一つに、

テイストオブタスマニアというお祭りに来たかった、というのがあります。

 

はるばるタスマニアのテイストオブタスマニアに行ってきた!というお話です。

 

タスマニアテイストオブタスマニア(taste of Tasmania)という食のお祭り!

ホテルにもどってすぐに、テイストオブタスマニア(taste of Tasmania)という年末から年始にかけてホバートのサラマンカプレースで行われる食のイベントにいきました。
私がこのイベントがどんなものなのか妙に興味があって今回の旅にちょっと強引な感じでホバートまで来たというところもありました。
開催時期が今年は1月3日まで(この日)のつもりで来ていたのですが、ホテルの受付の女性にテイストオブタスマニアについて聞いてみても、
あれは昨日で終わったかもしれないですね、
みたいな回答でした。
えっ!!ちょっと驚きでした。
あまりに無関心な感じで。
正直もっとホバート中がお祭り騒ぎなんじゃやないのかなくらいに思っていたのでなんか拍子抜けでした。
公式サイトには1月3日までと書いてあったので信じて歩いてサラマンカプレースに行ってみました。
ホバートのサラマンカプレースと呼ばれる港のそばのエリアは綺麗な雰囲気のある場所です。
以前来たときはこの辺で釣りをしたのを覚えています。
ホテルから10分くらい歩いたところにサラマンカプレースはありました。
歩いて近づいていくにつれて遠くでなんか人がたくさんいる様子が見えてきました。
なんかやってる!
お祭り感があるのでちょっとワクワクしてきました。

テイストオブタスマニア開催中

テイストオブタスマニア開催中でした。
賑やか感じでとても良いです。
ステージではバンドが演奏していたりして盛り上がってました。
ずらっと屋台が出ていてお祭り感がありました。
本当にいろんな店が出ていたんですが、やはりお祭り価格でどこも結構高い。
ボトルビールなんか1本10ドル近くしてました。
一通りどんな店があるのかみて回りました。
ぐるっと一周回ってうちの子がえらんだのは、カレーとチップスでした。
どちらもそんなに量はないので2個づつ買いました。
値段は一番手頃でだいたい1つが10ドルくらいのものでした。
これはやすい方でちゃんととした料理なんかもあったのですが、もっと高かったな。
頼み方がわからないものとかあったりしました。
結局このお祭りでは軽く食べたくらいで夕食まではガッツり食べずにいました。
子ども連れではさすがに時間的にもあまりゆっくりできなかったのでテイストオブタスマニア会場から出て街の方へ行きスーパーで買い物して帰ろうと思いちょっと散歩しました。
この時で20時30分くらいだったのでようやく日が暮れかかってきて、辺りが暗くなり始めたので、散歩はやめてホテルに戻ってから車で出かけることにしました。
コールズが車で2、3分の所にあったのでそこで買い物しました。
次の日のクレイドルマウンテン行きの買い物は次の朝にする事にしました。

帰りのピザ屋で・・・

テイストオブタスマニアに行った帰りにピザを買って帰りました。
ピザ屋のお姉さんに、
「テイストオブタスマニアに行ってきたんだけどあんまり食べてないのでピザを買いに来ました。」
という話をしたら、
「そういう人が多いみたいでテイストオブタスマニア後によくきますよ、」
お互いちょっと笑ってしまったのですが、こういうこということみたいでしたね。
以外と食べずに帰る人も多そうです。
ホテルに戻って夕食。
テレビでロッキー4をやってました。
子供たちは釘付けでした。
シャワーを浴びこの日も終わり。
次の日はいよいよ旅のピーク、クレイドルマウンテン。

-子供との日記
-

© 2021 笑顔で帰ろう! こども.jp Powered by AFFINGER5